top of page

2024初のおむサポカフェでした!


先週末、はらはらと雪の舞う日

今年初めてのおむサポ🍙カフェでした。


ご参加いただいた皆様どうも

ありがとうございました。^^


第19回目の今回は8名での開催でしたが

これまでと男女比が逆転して、なかなかの

レア回?のように感じました。(笑)


そんなふうに毎回異なる雰囲気

なのですが、がんに影響を受けてきた

自分の経験を生かした活動をしてみたい

というホットな想いをお話下さる方や、


専門的な立場からおむすびサポートの

活動に関心を寄せて参加して下さった

方々の貴重なお話に触れることもできて

感激でした。。


こうしたお話を共有させていくなかで

わたしはカフェの冒頭で主催の小口さんが

「がん=死」というイメージはまだまだ

強いと話されていたことから、ふと

あることが思い浮かびました。


わたしは自分のがん治療経験を振り返ると

たしかに過酷な経験だったし望んではいな

かったけれど、、


がん=新しい生き方に導かれるような、

生まれ変わる機会にさせられた

(させていただいた)という気がしています。


すっかり生まれ変わったとか

そんなにかっこよくはいきませんが(笑)


これまでとはちがったあり方、生き方を探る再生への道と捉える視点が広まれば?


もしかしたらネガティブなイメージのせいでスルーされがちな「がんと生きる」ために用意されている各種のサービスや、


「場」である、こうしたカフェも参加しやすくなるのかな?と思えたのでした。


がんに向き合う中でさまざまな段階の方がいらっしゃると思いますが、


情報の共有はもちろん、病院でも家庭でもなかなか漏らせない愚痴や、知らずに励まされるようなお話にも出会えます。


今年も是非ご参加お待ちしています。


次回は3/23(土)です!


ちなみに、2月は名古屋市で「がん教育講座」があります!!そちらも是非チェックしてみて下さいませ、よろしくお願いいたします!


久々の担当、こうめでしたー♪^^

閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page